私は理学療法士として約10年以上、病院やクリニックに勤務して患者様をのべ2万人以上見てきました。その中で書籍も2冊執筆し、分かったことがあります。日本人の多くが痛みを訴える膝や腰、肩、首は、地面に唯一接地している足からの影響を受けた姿勢や動きの変化の結果だということです。

私も昔、サッカーをしていて足が悪く、様々なインソールを試しましたが、高校最後の大会中に怪我をして悔しい思いをしています。この経験から、理学療法士を目指し、身体の動きの仕組みやインソールの勉強をしてきました。その中で、姿勢や歩きを見て作製するフルオーダーメイドのインソールが一番だと思いました。実際にお客様からも、症状が改善されたという結果が立証されています。

私と同じような思いをしてほしくないからこそ、1人でも多くのクライアント様の役にたちたいと思い、開業に至りました。当サロンがお客様のかかりつけのお店となり、生涯痛みのない生活へと一緒に歩んでいけるように一生懸命サポート致します。

プロフィール

【名前】
 深井 健司 ( Fukai Kenji )

【経歴】
・2010年 理学療法士国家資格取得
 理学療法士歴10年以上

[所属会]
・日本理学療法士協会:正会員
・日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会:準会員
・日本整形外科スポーツ医学会:準会員

【実績】
[執筆書籍]
 ・極める膝・下腿骨骨折に対する理学療法
 ・膝関節理学療法マネジメント

[学会発表]
 ・大分県理学療法学会
 ・九州理学療法・作業療法学会
 ・日本理学療法学術大会 
 ・九州膝関節研究会
 ・日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
 ・日本整形外科スポーツ医学会学術集会

[その他実績]
 ・プロアスリートのパーソナルトレーナー